国内の腕時計の最新情報

腕時計と言えばスイスの高級腕時計!
と言いきってしまう人もいますが、こういう方はちょっとミーハー的な要素が強いのかもしれません。

確かにスイスメイドの腕時計は素晴らしく、その歴史から品質まで文句のつけどころがありません。
しかし忘れてはいけないのが国産メーカーの腕時計です。

国産メーカーの3強と言えば「カシオ」、「シチズン」、「セイコー」の3社。
この3社のシェア率は国内売上高90%を超える調査結果が出ています。
国産メーカーの海外の評価は実際に高く、ファンは数多く存在します。
その技術力はスイスメイドの腕時計とは別ベクトルで発揮し「日本時計=正確」という方程式は絶対なものとなっています。

スイスメイドの腕時計が機械式で味がある腕時計であれば、国内メーカーは正確さや頑丈さが売りと言っても良いでしょう。

カシオのG-SHOCKに関しては世界中にファンがいることでも有名であり、その機能性から軍隊でのトップシェアを誇ります。
過酷な戦場で最も頼れる腕時計、それがG-SHOCKなのです。

セイコーの世界初のソーラーGPSウォッチ『アストロン』
シチズンの『BULOVA』や『Q&Q』などは決して海外では開発できない圧倒的な正確さを誇ります。
もちろんこれらの機能は海外市場でも好調な売れ行き継続しています。

そしてその技術力を誇りながらも低価格路線を展開しているということ。
安くて技術力がある腕時計は日本の誇りであり、世界中が認める腕時計と言えるでしょう。

国内の腕時計のメーカー 東京時計製造 マルマンプロダクツ国内の腕時計のおすすめ カシオ計算機